Lalo Ebratt, Trapical – Mocca

コロンビアのカリブ海沿いの都市Santa Marta出身の歌手Lalo Ebrattの2018年に発売されたシングルMocca。作詞作曲はEduardo Mario Ebratt Troncoso (Lalo Ebratt), Miguel Ángel Ospino Herrera (Yera)。プロデュースはコロンビアのYera。

今年に入って曲のタイトルにTrapicalという言葉が入った曲がコロンビアのSanta Marta出身のアーティスト達(Yera, Lalo Ebratt, Skinny, Happy, ) から発売されています。ほとんど無名?からか、これらのミュージックビデオの視聴回数はそんなに多くなかったんですが、最近の視聴回数がグンと伸びてます。調べてみると7月にOzunaのコンサートで前座を務めり、Malumaがインスタのストーリーでこの曲を取りあげたりしたことでその頃からミュージックビデオの視聴回数が急上昇。これからブレイクするかもしれないので要注目です。

Trapical とはトラップにコロンビアのカリブ海アフロビート、ヒップホップ、ファンクなどをミックスした新しい音楽スタイルの一種。特に流行っているわけでは無くコロンビアのサンタマルタ出身のアーティスト達(Yera, Lalo Ebratt, Skinny, Happy, )がUniversal Music Spainと組んで流行らせようとしているようです。

Lalo Ebratt, Trapical – Mocca

Yera, Trapical – Borracha

Skinny Happy, Yera, Trapical – En El Medio