ラテン系チャートでNO.1 を一番獲得してるラテン系アーティストは誰?

アメリカの音楽情報誌ビルボードのラテン部門のシングルチャートであるホット・ラテン・ソングス(昔はホット・ラテン・トラックスやホット・ラテン・50と呼ばれていた)で一番NO.1ソングを獲得しているラテン系アーティストを紹介。集計は1986年から2015年までの約30年間。

NO.10 Juanes

第10位は今まで8曲(合計53週)のNO.1を獲得したJuanes(コロンビア)。初のNO.1は2003年にNelly Furtado(ポルトガル系のカナダ人)をフィーチャーした曲Fotografía。この曲は5週間NO.1を獲得。最も長くチャートのNO.1だった曲は2007年のMe Enamoraで20週間。

NO.10 Alejandro Fernández

第10位はもう一人いてAlejandro Fernández(メキシコ)が8曲(合計35週)。彼の初のNO.1は1996年のSi Tu Supierasで6週間NO.1を獲得。最も長くNO.1だったのは1998年のNo Sé Olvidar。どちらもKike Santander(コロンビア)が作詞作曲した曲ですね。

NO.9 Chayanne

第9位は9曲(合計33週)のNO.1を獲得したChayanne(プエルトリコ)。初のNO.1は1994年のFuiste un Trozo de Hielo en la Escarchaで4週間。最も長くチャートのNO.1だったのは2002年のY Tú Te Vasで7週間。

No.7  Maná

第7位は 10曲(合計31週)のNO.1を獲得したManá(メキシコ)。意外にも初のNO.1は2003年のMariposa Traicioneraで1週間。最も長くチャートのNO.1だった曲は8週で2006年のLabios Compartidosと2011年のLluvia al Corazónでした。

NO.7 Shakira

第7位はもう一人いてShakira(コロンビア)が10曲(合計53週)でNO.1を獲得。初のNO.1は1998年のCiega, Sordomudaで3週間。最も長くNO.1を獲得した曲は2005年のAlejandro Sanz(スペイン)をフィーチャーしたLa Torturaで25週間。

No.5 Wisin & Yandel

第5位はWisin & Yandel(プエルトリコ)で11曲(合計27週)。初のNO.1は2006年のLlamé Pa’ Verteで2週間。最も長くNO.1を獲得した曲は2012年の曲Algo Me Gusta de Tiで14週間。

NO.5 Ricky Martin

第5位はもう一人いてRicky Martin(プエルトリコ)が11曲(38週)。初のNO.1は1998年のVuelveで2週間。最も長くNO.1を獲得した曲は1999年のLivin’ La Vida Locaで9週間。

NO.3 Marco Antonio Solis

第3位は15曲(合計54週)でNO.1を獲得しているMarco Antonio Solis(メキシコ)。初のNO.1は1988年のY Ahora Te Vasで1週間。最も長くNO.1を獲得した曲は1996年のQue Pena Me Dasで10週間。

NO.3 Gloria Estefan

第3位はもう一人いて15曲(合計41週)でNO.1を獲得しているGloria Estefan(キューバ)。初のNO.1は1989年のSi Voy a Perderteで5週間。最も長くNO.1を獲得した曲は1993年のMi Tierraと1997年のEn El Jardín(Alejandro Fernandezとデュエット)で6週間。

NO.2 Luis Miguel

第2位は16曲(合計64週)でNO.1を獲得したLuis Miguel(メキシコ)。初のNO.1は1987年のAhora Te Puedes Marcharで3週間。最も長くNO.1を獲得した曲は1990年のTengo Todo Excepto a Tíで8週間。

No.1 Enrique Iglesias

約30年間のビルボードのラテン部門のシングルチャートであるホット・ラテン・ソングスでもっともNO.1を獲得したアーティストは現在第二の絶頂期をむかえているといってもいいEnrique Iglesias(スペイン)で26曲(合計175週)。初のNO.1は1995年のSi Tú Te Vasで1週間。最も長くNO.1を獲得した曲は2014年から2015年にかけて41週間トップに立っていたBailando。

Billboard Hot Latin Songs

参考資料