Luis Miguel Amarte Es un Placer

luismiguel1999.jpg

ルイス・ミゲールの1999年のアルバム。プロデュースはルイス・ミゲール自身。今回はスペインのファン・カルロス・カルデロンが4曲、メキシコのアルマンド・マンサネーロが2曲書いてます。アルバム自体はいつも通りのルイスミサウンド。今回もアップテンポの03. Sol, Arena y Mar、09. Te Propongo Esta Noche、10. Tu Solo Tuやミディアムテンポの07. Dimelo en un Besoあたりがお気に入り。特にお気に入りがイントロのかっこいいギターとベースライン、そして後半ハウス・ミュージックと言ってもいいようなサウンドの展開になる09. Te Propongo Esta Noche。

01. Tu Mirada
02. Soy Yo
03. Sol, Arena y Mar
04. O Tu O Ninguna
05. Quiero
06. Dormir Contigo
07. Dimelo en un Beso
08. No Me Fio
09. Te Propongo Esta Noche
10. Tu Solo Tu
11. Ese Momento
12. Amarte Es un Placer